PLAID Engineer Blog

PLAID Engineer Blog


PLAID Engineer Blog

【ペパボ×プレイド】Tech Meetup 〜自動テスト・CI編〜を開催しました!

こんにちは! プレイドでインフラエンジニアをしている@ikemonnです。 本日は10/27(木)に開催しました「【ペパボ×プレイド】Tech Meetup 〜自動テスト・CI編〜」のレポートをお届けしたいと思います。 発表タイトル ペパボを支える大統一CI基盤と人々 KARTEを支えるCI環境 自動マルチブラウザテストを導入・運用した話 グーペのE2Eテスト運用事情 並行処理のテストは難しい ペパボを支える大統一CI基盤と人々 まずペパボ @ravelllさんから「ペパボを支える大統一CI基盤と人々」についてお話頂きました。 ペパボさんのCI環境の変遷や現在の姿、現場の声、課題などについて発表して頂きました。 各チームがそれぞれ いいかんじに CI環境を…

Daiki MatsuiDaiki Matsui

コンポーネント指向のUI開発時に起きがちな密結合・複雑化問題をStoreパターンで解決する

こんにちは。プレイドの藤川(@atsushiss15)です。 プレイドには学生時代よりインターンとして参加しており、今年の4月に新卒社員として正式に入社しました。現在に至るまで弊社の提供するKARTEの機能開発を担当しています。 今回はVue.jsを利用したコンポーネント指向のUI開発において、私たちが実際に遭遇した問題とその解決策として導入したStoreパターンについてご紹介したいと思います。 Vue.jsというフレームワークが題材にはなりますが、Storeパターンの考え方自体は他のフレームワークを使った開発にも転用できると思うので、ぜひ読んでみていただければと思います。 目次 Vue.jsとは? アプリケーションの大規模化に伴って生じた問題 解決策としてのStoreパ…

Atsushi FujikawaAtsushi Fujikawa

今Googleで最も熱いサービスFirebaseで、リアルタイムWebアプリをサクッと作ってみた

みなさん、ごきげんよう。プレイドの@akobaです。 プレイドではCXチームのエンジニアとして、プロダクトの機能開発、ならびに弊社のウェブ接客プラットフォームKARTEで提供するアプリケーションの開発を行っています。 今回は、KARTEでできることを広げる試みの一環として、Firebaseというサービスを使ってWebサイト上で動作するアプリケーションをいくつか作ってみたのでご紹介します。 具体的には、ユーザーの閲覧履歴、レビュー/コメント機能、今この記事をxx人が見ていますといった機能を作ってみました。 通常ネイティブアプリ向けとして使われることが多いFirebaseですが、Webブラウザ上でも色々と面白いことができます。 この記事が皆さんの開発の参考になれば幸いです…

Atsushi KobayashiAtsushi Kobayashi

WebDB Forum 2016 で独自解析エンジン「Brook」の技術報告をしてきました

こんにちは。プレイドインターンの岡田です。 2月初めごろからエンジニアのインターンをさせていただいています。 未経験で飛び込んだエンジニアでしたが、優しく面白い社員さん達に技術を教わりながらbugfixや機能追加などのお仕事をさせていただいてます。 さて、今回はプレイドの講演があったので、9月13日(火)に慶應義塾大学 日吉キャンパスで開幕したWebDB Forum 2016に参加してきました。その様子をご紹介します。 WebDB Forumとは WebDB Forumは情報処理学会データベースシステム研究会、日本データベース学会、電子情報通信学会データ工学研究専門委員会が主催で、WebとDB技術に興味のある研究者、大学院生、学部生、企業やオープンソースコミュニティの技…

Hideyuki OkadaHideyuki Okada

40通り以上の自動マルチブラウザテストをSelenium x CircleCI x BrowserStackで実現する

こんにちは。プレイドの@sdaikichiです。現在のトレーナーレベルは22、捕まえたポケモンは103種です。 前回の@positiveflatの記事ではプレイドにおける自動テスト環境をご紹介しました。 今回は、プレイドが 40通り以上の環境を対象に すべて自動で ついでにCircleCIのコンテナリソースもそんなに使わないで マルチブラウザテストを実現している環境についてご紹介します。 目次 なぜマルチブラウザテストが必要なのか BrowserStackの紹介 運用してみてわかったコツ まとめ 最後に なぜマルチブラウザテストが必要なのか KARTEをお客様が利用する際には、来訪者をトラッキングしたり接客サービスを表示するためのscriptタグをお客様サイトに埋め込んで…

Daikichi SasamoriDaikichi Sasamori