PLAID Engineer Blog

PLAID Engineer Blog


KARTEを提供する株式会社プレイドのエンジニアブログです。プレイドのエンジニアのユニークなパーソナリティを知ってもらうため、エンジニアメンバーたちが各々執筆しています。

PLAID Engineer Blog

AWS Summit Online 2021 にて「AWS と KARTE で作る User State Driven System」について話してきました

ごきげんよう、エンジニアの @tik-son です。 2021/05/11 - 2021/05/12 に行われた AWS Summit Online 2021 で登壇してきましたので、このブログでもその内容を簡単にまとめておきます。 「 基調講演: ビジネス変革に必要な柔軟性」 まず、今回のAWS Summit Online 2021 ではCEOの倉橋より「AWS活用による事業と組織のAgility強化」というテーマでお話をさせていただきました。 「数字への仕事から人への仕事に戻す」がPLAID の一つの野望でありまして、その実現においては、AWSやKARTEを上手く組み合わせることは有効であるということをお伝えしました。 そして、AWSとKARTEを組み合わせた一つの例…

Naohiko TakemuraNaohiko Takemura

GKE Autopilotで作るMLリアルタイム推論基盤

こんにちは!エンジニアの@tik-son, @ikemonnとMLエンジニアの@nichimuです。 本日ついに待望のGKE Autopilotがリリースされましたね! この記事では、GKE Autopilot上で動いているリアルタイム推論基盤でなぜ我々がGKE Autopilotを利用することにしたのかについてお話しします。 MLリアルタイム推論基盤とは リアルタイム推論基盤とは、機械学習のモデルを使用して、リアルタイムに推論が行える基盤のことです。 このリアルタイム推論基盤を用いることで、 エンドユーザーがsession内で電話するかを予測する エンドユーザーが会員登録を行ったsession内で資料請求をするか予測する のように数秒-数分後にエンドユーザーが…

Yuta NishimuraYuta Nishimura

User State Driven System with Amazon EventBridge & KARTE について話してきました

みなさんごきげんよう、Engineerの @tik-son です。 2020-10-28に開催された"ビジネスにアジリティーをもたらす「SaaS + サーバーレス」"というイベントに ”User State Driven System with Amazon EventBridge & KARTE" というテーマで登壇してきました。 PLAIDは2020年1月ごろからEventBridgeのSaaS Partnerであり、KARTEのActionの一つとしてEventBridgeが選択できます。 今回のセミナーではEventBridgeを活用したUser State Driven Systemということで、3つの連携例などについてお話しました。 ユーザの状態に応…

Naohiko TakemuraNaohiko Takemura

Google Cloud Day: Digital で「KARTEのMultiCloudアーキテクチャの変遷」と「AI Platform で実現する ML Pipeline」について話してきました

こんにちは、エンジニアの @tik-son @kargo  です。 2020/06/09 - 2020/06/11 に行われた Google Cloud Day: Digital に 弊社2名で「Multi Cloud」「ML」というテーマでそれぞれ登壇してきました。 こちらのブログでもその内容を簡単にまとめておきます。 「Google Cloud Day: Digital 基調講演」カスタマー エンジニア 技術部長の佐藤 聖規さんから、Container Based MultiCloud を実現する手段として、我々がAnthos GKE on AWS を利用し始めたことを また、Developer Advocate の佐藤 一憲さんからは我々のGCP のML 活用のOv…

akira.kasugaakira.kasuga

12.5億UUを解析する大規模解析サービスの監視構成

みなさん、ごきげんよう。プレイドの@tik-sonです。 現在、PLAIDエンジニア陣でCodeZineで連載をしているのですが、 今回はKARTEを支える監視構成についての記事を書きました。 記事のリード文で紹介しているように、シビアな要件が求められる、大規模解析サービスの監視のポイントや、構成などを書いているので、是非とも御覧ください! 大規模解析サービスを支える監視サービスと監視構成のポイント…

Naohiko TakemuraNaohiko Takemura