PLAID Engineer Blog

PLAID Engineer Blog


KARTEを提供する株式会社プレイドのエンジニアブログです。プレイドのエンジニアのユニークなパーソナリティを知ってもらうため、エンジニアメンバーたちが各々執筆しています。

PLAID Engineer Blog

PLAID Engineer Blog

KARTEを提供する株式会社プレイドのエンジニアブログです。プレイドのエンジニアのユニークなパーソナリティを知ってもらうため、エンジニアメンバーたちが各々執筆しています。

PLAIDのインターンでやったこと ~ KARTE接客の施策の基盤改善の試み

こんにちは。たくりんとん(@takurinton) です。   僕は7月初めから9月末までの3ヶ月間、プレイドでソフトウェアエンジニアとしてインターンをしていました。僕は、フロントエンド開発が好きで、個人開発ではよくフロントエンドのコードを書いていましたが、業務でのフロントエンド開発の経験がなく、就職してエンジニアとして働いていくことに対して不安を持っていました。そんな中、プレイドという会社を知り、フロントエンド開発をするならここだなと感じました。また、色々調べていくうちに事業やフロントエンド以外の技術にも興味が惹かれたため、プレイドのインターンに応募することを決めました。 実際にプレイドのインターンに参加してみて、3ヶ月という短い期間でしたがとても成長することができ、学…

Takumi KatayamaTakumi Katayama

カナダから海を渡って辿り着いたPLAIDインターン

はじめに こんにちは!5月初旬から7月末までの3ヶ月間、ソフトウェア開発のインターンとして株式会社PLAIDで働いていた西村悠です。私はカナダにあるUBC (The University of British Columbia) の2年生です。専攻はコンピュータサイエンスで、以前にソフトウェアエンジニアとして働いた経験がありましたが、学生としてやる個人プロジェクトや他のインターンで扱うシステムには限りがあり、どことなく自分のスキルや経験に自信が持てずにいました。そこで私は、ソフトウェアエンジニアリングのスキルを加速させる素晴らしい機会を期待して、SaaSのプロダクトを持つPLAIDのインターンシップに応募しました。 実際、今回のインターンシップは、私のスキルを向上させ、…

Yu NishimuraYu Nishimura

PLAIDはGitHub Sponsorsを利用してOSSのスポンサーになりました

この度、PLAIDはGitHub Sponsorsを利用してOSS(オープンソースソフトウェア)にスポンサーしました! GitHub SponsorsOSSにスポンサーするモチベーション利用しているOSSの持続OSSに対して金銭的な支援をすることは、OSSの作者やOSSの開発をリードする人、そしてOSSで活動するチームに対して継続的な活動を支援できることを意味します。 私達が利用しているOSSは様々な規模なものがあります。個人で開発した特定の問題解決にフォーカスしたライブラリやツールのような小さい規模のもの、そして、フレームワーク、SDK、ToolKit、データベース、そしてプログラミング言語といった大きい問題を解決するために提供されている大規模なものまで。 OSSは使う…

plaidinc

Google Cloud Day: Digital 2021 で「100億人のユーザー行動からインサイトを得るための大規模分析基盤」等、3セッション登壇しました

こんにちは、エンジニアの @kargo  です。 2021/05/25 - 2021/05/27 に行われた Google Cloud Day: Digital に 弊社3名で「Analytics」「Datahub」「ML」というテーマでそれぞれ登壇してきました。 こちらのブログでもその内容を簡単にまとめておきます。 「100億人のユーザー行動からインサイトを得るための大規模分析基盤〜BigQueryを活用して〜」こちらは @kargo よりご紹介致しました。 我々が提供するKARTEはついに累計解析ユーザー数が100億人を超えるまでに成長しました。KARTEには「顧客の解像度を上げることで事業成長へ」というコンセプトがあります。 これを実現するソリューションとして ユー…

akira.kasugaakira.kasuga

AWS Summit Online 2021 にて「AWS と KARTE で作る User State Driven System」について話してきました

ごきげんよう、エンジニアの @tik-son です。 2021/05/11 - 2021/05/12 に行われた AWS Summit Online 2021 で登壇してきましたので、このブログでもその内容を簡単にまとめておきます。 「 基調講演: ビジネス変革に必要な柔軟性」 まず、今回のAWS Summit Online 2021 ではCEOの倉橋より「AWS活用による事業と組織のAgility強化」というテーマでお話をさせていただきました。 「数字への仕事から人への仕事に戻す」がPLAID の一つの野望でありまして、その実現においては、AWSやKARTEを上手く組み合わせることは有効であるということをお伝えしました。 そして、AWSとKARTEを組み合わせた一つの例…

Naohiko TakemuraNaohiko Takemura