PLAID Engineer Blog

PLAID Engineer Blog


KARTEを提供する株式会社プレイドのエンジニアブログです。プレイドのエンジニアのユニークなパーソナリティを知ってもらうため、エンジニアメンバーたちが各々執筆しています。

PLAID Engineer Blog

node.js

npmのprivate registryからGitHub Packages Registryに移行する

PLAIDでは社内のNode.jsパッケージの管理にnpm private registry(npmのregistryにprivateでパッケージをpublishする形式)を利用していました。 また、npm private registryを導入する以前の古いパッケージは、GitHubのプライベートリポジトリのURLをpackage.jsonに指定しているパッケージも混在していました。 その中で、2019年5月にGitHub Packages Registryがベータ公開されました。 Introducing GitHub Package Registry - The GitHub Blog GitHubアカウントとの統合性、GitHubリポジトリとGitHub Ac…

Security Team

PLAIDがNode.jsを採用し、5年間で12万行書いてわかったこと

エンジニアのgamiです。趣味はポッドキャスト配信です。 今回は、「Node.js」に焦点を当てた記事です。 PLAIDでは、約5年前から「KARTE」というサービスを開発しています。そのサーバーサイドの実装は、ほとんどがNode.jsで記述されています。 一方、国内企業の中で、サーバーサイド実装にNode.jsを採用している企業は少ない印象があります。 そこで、以下についてご紹介します。 PLAIDがNode.jsで実現しているプロダクト Node.jsを5年間使ってわかった強みと弱点 Node.jsを使いこなすための工夫 1. PLAIDがNode.jsで実現しているプロダクト 実際にPLAIDがどのようにNode.jsを使っているかを紹介します。PLAID…

Jumpei IkegamiJumpei Ikegami

MicrosoftのNapa.jsでJavaScriptをマルチスレッド化する

こんにちは、プレイドの @makinoy です。 久しぶりのBlog投稿です。書こうとして止めていた記事はひとまず置いといて今回新しく一つ記事を書くことにしました。 テーマはNapa.jsを使ってJavaScriptでmulti-threadingをやってみる、です。 背景 フロントエンドからバックエンドまで含めて考えると、KARTEのコードの大部分はJavaScriptで書かれています。その理由の大半は、特にフロントエンドよりの話が多く、Angular.js, React.js, Vue.jsに代表されるWebフレームワークの著しい発展や、V8のパフォーマンスの進化、Node.jsやNPMなどその周辺のモジュールのエコシステムの充実が大きいと思います。 KART…

Yuki MakinoYuki Makino

まだ node.js の依存性解決で消耗してるの?

PLAID エンジニア/HUNTER 山内 雅浩 @algas 概要 node.js (npm) での依存性解決とパッケージマネージャを shrinkwrap から yarn へ移行した話。 プレイド勉強会での発表資料 も合わせてご覧ください。 対象読者 node.js で継続的に開発を行っているエンジニア npm 依存関係地獄に苦しんでいる同志 結論 shrinkwrap を捨てて yarn を使いましょう。 ただし production に使うのはちょっと早い。 執筆時点での yarn のバージョンは 0.17.10 です。 shrinkwrap vs yarn (npm) shrinkwrap と yarn を比較してみましょう。 項目名 Node…

Masahiro YamauchiMasahiro Yamauchi