PLAID Engineer Blog

PLAID Engineer Blog


KARTEを提供する株式会社プレイドのエンジニアブログです。プレイドのエンジニアのユニークなパーソナリティを知ってもらうため、エンジニアメンバーたちが各々執筆しています。

PLAID Engineer Blog

PLAID Engineer Blog

KARTEを提供する株式会社プレイドのエンジニアブログです。プレイドのエンジニアのユニークなパーソナリティを知ってもらうため、エンジニアメンバーたちが各々執筆しています。

セカンドパーティコンテンツをもつサードパーティスクリプトの作り方

KARTE Blocksはサイトに一行のタグでサードパーティスクリプトを読み込むことで、サイトをブロックに分解して書き換えます。 この記事ではサードパーティスクリプトとはどのようなものか、開発方法、どんなサイトでも安全に動くようにするための仕組みについて解説します。…

Blocks TeamBlocks Team

インクリメンタルに新しい技術を取り入れる方法。TypeScriptへの移行を例にしたプロセス

現代のアプリケーションは複雑で巨大なため、一度に書き直せません。そのため、新しい技術を取り込みながら、古くなった負債を解消していくインクリメンタルな戦略が重要です。この記事ではJavaScriptからTypeScriptへのマイグレーションを例にしてインクリメンタルな仕組みを解説します。…

Blocks TeamBlocks Team

PLAIDのインターンでやったこと ~ KARTE接客の施策の基盤改善の試み

こんにちは。たくりんとん(@takurinton) です。   僕は7月初めから9月末までの3ヶ月間、プレイドでソフトウェアエンジニアとしてインターンをしていました。僕は、フロントエンド開発が好きで、個人開発ではよくフロントエンドのコードを書いていましたが、業務でのフロントエンド開発の経験がなく、就職してエンジニアとして働いていくことに対して不安を持っていました。そんな中、プレイドという会社を知り、フロントエンド開発をするならここだなと感じました。また、色々調べていくうちに事業やフロントエンド以外の技術にも興味が惹かれたため、プレイドのインターンに応募することを決めました。 実際にプレイドのインターンに参加してみて、3ヶ月という短い期間でしたがとても成長することができ、学…

Takumi KatayamaTakumi Katayama

カナダから海を渡って辿り着いたPLAIDインターン

はじめに こんにちは!5月初旬から7月末までの3ヶ月間、ソフトウェア開発のインターンとして株式会社PLAIDで働いていた西村悠です。私はカナダにあるUBC (The University of British Columbia) の2年生です。専攻はコンピュータサイエンスで、以前にソフトウェアエンジニアとして働いた経験がありましたが、学生としてやる個人プロジェクトや他のインターンで扱うシステムには限りがあり、どことなく自分のスキルや経験に自信が持てずにいました。そこで私は、ソフトウェアエンジニアリングのスキルを加速させる素晴らしい機会を期待して、SaaSのプロダクトを持つPLAIDのインターンシップに応募しました。 実際、今回のインターンシップは、私のスキルを向上させ、…

Yu NishimuraYu Nishimura